「ブログで情報商材を販売したいけれど、何かコツとかないかな」と思っている人もいるかと思います。
今回は、「ブログ」を利用した情報商材の販売のコツについて解説します。

情報商材はいいですよね。「詐欺」だとか巷では言われますが、良い情報商材には高額なだけの価値があります。
そして、それを購入した人は結果を出せて、それを売った人はよりお金持ちになれる。とても良い商売だと私は思います。
そんな情報商材ですが、今回は、「ブログを利用した場合」の情報商材の販売のコツについて解説します。

まず、1つ目のコツは、「メルマガを利用する」というものです。
ブログを利用したからといって、直接ブログで情報商材を販売することはおすすめしません。
皆さんも、少し考えてみれば分かると思います。
情報商材は、一つにつき10万とかしますよね。
そんな情報商材を、「ブログ記事を読んで買う」という事があるでしょうか?
おそらく、あまりないと思います。
ですが、「メルマガで紹介された物を買う」というのはよくある情報商材のパターンであり、実際購入率も非常に高いです。

なので、ブログを利用する際は、メルマガを利用するようにしましょう。
「メルマガ使用量が勿体ない」と言っても、そんなに高くないので、安心して良いですよ。
また、最近はLINEを使う方法もあるのでそれでも良いです。

2つ目は、「数より質を重視する」というコツです。
これはどういう事かというと、例えばブログアフィの場合は、「数」が必要になります。
なので、SEOでできる限り上を目指して、一人でも多くの人を集めますよね。
そして、月間PV数に応じて、比例して収入が上がっていきます。
ですが、情報商材の場合は少し違います。

情報商材の販売では、勿論ある程度の「数」は必要なのですが、それ以上に、「あなたの商品が欲しい」と思う人が必要なわけです。
まして、それが高額な商品なわけですから、何人を集めようと、一人一人があなたに強い関心を持っていなければ、商品は売れませんし、メルマガに登録されることもありません。

そのため、「数よりも質」を心がけ、SEOで上位を取る事よりも、人の心に響くような文章を書きましょう。
そして、あなた自身に関心を持ってもらう必要があるのです。
紹介する商品は、他の会社のものではなく、あなた自身が作った情報なわけですから。

今回は、ブログを利用した情報商材の販売のコツについて解説しました。
この記事が参考になれば幸いです。